閑人館 【氷見市内】

Tel:0766-76-2006

髙石次郎作品館

閑人館
過疎化が進む小さな村でも多くの人が訪れる場所になってほしいという思いと、髙石次郎氏の「30年以上にわたり制作してきた作品を1つの場所に集めたい」という思いが出会い、2013年秋、宝住邸は閑人館として、髙石氏の作品を常設展示する美術館として開館することになりました。
宝住邸は、明治・大正・昭和・平成と歴史を重ねた築約120年の古民家であり、現在も住居として使用しております。
静かな空間の中で、古民家の雰囲気と現代陶芸アートが溶け込んだ世界を鑑賞していただければと思います。
はっとするような作品との出会いの場に、人と人が出会い交流できる場になることを願っています。

※バリアフリーになっておりませんので、予めご了承ください。
※遠方よりお越しの際には、予めお問い合わせください。

トピックインフォメーション Topic Info

新緑の美しい季節です。氷見の里山へのドライブはいかがですか。
新緑の美しい季節です。氷見の里山へのドライブはいかがですか。
2本の脚がある器A
2本の脚がある器A
ユニークな作品がいっぱいです
ユニークな作品がいっぱいです

インフォメーション Information

名称 閑人館 フリガナ カンジンヤカタ
住所 〒935-0276
富山県氷見市坪池450
TEL / FAX 0766-76-2006 / 0766-76-2006
開館日 土曜日・日曜日
※冬期間(12月~4月中旬)は休館
開館時間 9:00~16:00
閑人館 今年の展示始めました。

ゴールデンウイークから作品の展示を始まました。
今回の髙石次郎作品の展示は7月までの予定です。
8月は工房舎閑雲のメンバーによる作陶展
9月からは作品を入れ替え、髙石次郎作品の展示をする予定です。

静かな空間のなかでゆっくりお過ごしいただければ幸いです。






 
 

トピックニュース Topic News

2017/05/05

閑人館 髙石次郎作品館

今年も展示を始めました。
絵付けや形のユニークな作品を揃えました。
作品は約60点あります。

古民家の静かな空間の中でゆっくりお過ごしいただければと思います。
 

バックナンバー

マップ&アクセス Map & Access

能越自動車道 氷見IC・高岡ICより25分
のと里山海道 千里浜ICより25分