氷見市立博物館 【氷見市内】

Tel:0766-74-8231

“ワンコイン”のタイムトラベル(大人100円・中高生50円)

氷見市立博物館
能登半島の付け根に位置する氷見には、多くの文化遺産が残っており、博物館では数多くの資料を収集、展示しています。常設展示は(1)あゆみ(2)とる(3)つくるのテーマで構成しています。

“あゆみ”のコーナーでは、大境洞窟のジオラマの他、縄文土器や古墳副葬品、中世の「白い石塔」などの資料を見ることができます。

“とる”のコーナーでは、国登録有形民俗文化財の漁労具を中心に、本物の木造和船や船大工道具などを展示しています。

“つくる”のコーナーでは、移築復元した明治期の農家の中に、農具や民具を並べるとともに、副業やお祭りを紹介したコーナーもあります。農家の座敷は、季節ごとに展示を替えています。

トピックインフォメーション Topic Info

氷見市立博物館
氷見市立博物館
氷見市立博物館

インフォメーション Information

名称 氷見市立博物館 フリガナ ヒミシリツハクブツカン
住所 〒935-0016
富山県氷見市本町4-9 [地図を見る]
TEL / FAX 0766-74-8231 / 0766-74-5520
公式サイト http://www.city.himi.toyama.jp/~60510/ 営業時間 午前9時~午後5時 (ただし入場は4時30分まで)
定休日 (1) 毎週 月曜日 (2) 12月28日~翌年1月4日
※国民の祝日の開館と振替休日については、その都度博物館にお問い合わせいただくか、ホームページでご確認ください。